2012年05月14日

東北の今 石巻の仮設住宅での取材報告

みなさんこんにちは。コアメンバーの橋國です。

120212-2.jpg今回は僕がお送りしている「Voice of Prince~略してボイプリ~」の特別企画をお送りしました。

なぜ今回は「特別」として企画を作ったのかといいますと・・・
「Bridge! Media 311」という震災復興支援のために地域間をつなぐメディア実践プロジェクトに参加し、2月の11日〜13日の2泊3日で東北の宮城県仙台市、石巻市に震災の取材に行かせてもらったからです。

今回流した曲は東北を元気にしよう!というコンセプトで選びました。声優を紹介するという事が元々の企画なので声優の曲から流させていただきました。

120514.jpg1.WONDER LOVE/宮野真守
2.STAND UP SOUL/宮野真守
3.J☆S/宮野真守
4.DREAM FIGHTER/宮野真守
5.Not Alone/宮野真守

以上の5曲を流しました。

今回、取材に行かせていただきわかったことがたくさんありました。 特にまだまだ復興には時間がかかるという事がはっきりとわかりました。

120211-1.jpg僕たちはまず仙台市を訪れ、新潟、名古屋から参加した大学生と一緒に支援の取り組みの話などを伺いました。翌日、実際に石巻市で津波の被害にあった場所に行きました。

そこでは、まだ撤去されていない半壊・全壊の家や山積みになった瓦礫などがありました。

多くのものがようやく片付けられたばかり、という感じでまだまだこれからというのが見てわかりました。そんな中、ボランティアの数が減っていると聞きました。これからが頑張り時なのに人が減り大変な状況になってくると思いました。

120212-13c.jpg石巻市では仮設住宅にも伺い、そこに住む人にお話を聞くことができました。

インタビューさせてもらった方は今まで食べる・遊ぶ・寝る・働くで一日を充実して過ごしていたのですが、震災後、働くことが出来なくなり遊ぶこともできなくなったので食べる・寝るの繰り返ししかなくなったそうです。

そのため今までは気にしてなかったけど生活習慣病が一気に怖くなったと言っていました。

働くことは出来なくても仮設住宅の近くに広場などを作り、焼き芋でも焼けたりみんなでお酒を飲みあったりできたら良いと言っていました。

120212-7.jpgそんなことを言うほど仮設住宅の人には娯楽がなく、楽しみが無くなったのかと思うと非常に心が痛くなりました。

番組では、これ以外にも東北の現状について話をしているのでぜひ聞いてみてください。

そして番組でお話ししたことで、リスナーのみなさんの理解が深まり、少しでも東北の方たちの力になればと思います。

今回の放送は5月14日(月)、10日(木)10時〜11時です。


posted by 土屋ゼミ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別企画! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。