2018年08月13日

平和記念公園のデジタルストーリーテリングについて


みなさんこんにちは! ブログ報告担当の阿部です。


とても暑い日々が続いていますが、みなさんも熱中症などに気をつけてください。
さて、今回で2回目となる自身のラジオ収録の様子を報告していきたいと思います。


出演メンバーはMC:正さん 出演:阿部 吉田さんの3人です。


今回のラジオでは3年生の前期に制作した広島平和記念公園がテーマのデジタルストーリーテリング(通称:DST)について話しました!


正さんは平和公園内にある国立広島原爆死没者追悼平和祈念館をメインテーマに取り上げ、原爆投下直後の広島で水を求めて苦しんだ人々についてのDSTです。
館内が撮影禁止のため、作品内で写真を使用する事ができないなどの課題にぶつかりましたが、正さんの巧みなアイデアにより絵を書いて館内の様子を表現してあり、とても工夫された作品でした。

正沙也香「水を求めて」


吉田さんは世の中で多く行われている平和学習や平和宣言について、家族の戦争体験を通じて感じた違和感を取り上げていました。
平和=○○という教えられた考えではなく、自分自身が本当に心から感じた平和について学習してもらいたいなどのテーマについてのDST作品となっていました。

吉田昌美「心に届くことば」


最後に、阿部の作品は平和の証拠としての鳩についてのDSTです。
平和の象徴というと多くの人が鳩などを思い浮かべるでしょう。しかし僕はその考えを否定して、平和の象徴=鳩なのではなく今この場所に鳩が生息できており、気軽に見ることができるという環境それこそが平和であるのではないか?というDST作品になっています。

阿部慎太郎「証拠としてのハト」


文章ではなかなか上手く伝えることができませんが、実際にラジオでDSTを流しますので気になった方はぜひとも聞いて見てください!
また、次回のラジオでも他のメンバーが作成したDST作品について取り上げますので、こちらもお楽しみに!


放送日は8/21
その次の放送は9/18となります!


IMG_4337[1].JPG


今回使用した楽曲は以下のとおりです。

米津玄師/砂の惑星
浦島坂田船/Starry Cruise
SHISHAMO/明日も


posted by 土屋ゼミ at 13:19| Comment(0) | 3年生の番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。