2019年10月16日

OSC10月放送分 報告((φ(-ω-)カキカキ

皆さんこんにちは!
OSCブログ報告担当のあべしゅ〜です!(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

最近は夜少し冷えますね〜•ヾ(。>﹏<。)ノ゙
季節の変わり目は体調を崩しやすいので気を付けてください∈(´Д`)∋アァー

さて、今月の放送ですが、
MC:桝宮君
出演:井上君、森野さん、中村さん
ミキサー:上田君
でお送りしています。

今月は、先月までの放送と違って、今年の5月ごろから制作していた、広島の歴史に関するデジタルストーリーテリング(以降DST)の発表を行いました。

僕たちは今年のゼミでの活動として、実際に広島の街や被爆した建物を見学し、そこで感じた事、思ったことをDSTにしました。夏には他大学との交流も行い、そこで制作発表なども行いました。

今回は、その作品の音声を放送内で流したのち、各々の制作意図や作ってみての感想などを話していきました。

それでは発表内容を少しご紹介します。

中村さん ”8時15分にできること”
中村さんは、毎年8月6日の8時15分に行う、黙祷について注目した作品でした。この時皆は、私は、何を考え黙祷をするのか、僕自身考えたことのないテーマで、感心させられました。

森野さん ”広島人だからこそ”
森野さんは、広島に落とされた原子爆弾について、自身の祖母に聞いた話をもとに作品作りを進めました。広島に住んでいる私たちだから考えられること、考えなければいけないことに注目した作品です。

井上君 ”シンボルを写す”
井上君は、広島にきた観光客が、原爆ドームを撮影する姿に着目しました。負の遺産である原爆ドームを、どういう気持ちで写真に収めるのか、ということを今一度考えさせられる作品になっています。

それぞれが異なる視点から制作を行っていて、非常に聴きごたえのある1時間になっていますので、どうぞお聞きください。
zemiraji2-thumbnail25B15D-thumbnail25B15D-thumbnail2[2].png

放送は、10月15日(火)15時00分〜16時00分です。
再放送は、10月17日(木)15時00分〜16時00分です。

〈使用楽曲〉
SHISHAMO/明日も
Mr.Childran/GIFT
Aimer/花の唄
コブクロ/ココロの羽
posted by 土屋ゼミ at 14:31| Comment(0) | 3年生の番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。