2016年11月22日

「2016前期に取り組んだDSTについて」報告その2

皆さんこんにちは。ブログ担当の岡野です。

11月のOpen Sound Communityでは、
今回2016年度前期・夏休み期間の間に土屋ゼミが活動したデジタルストーリーテリング(略:DST)について今回ご紹介いたします。
DSTについての説明は前回の記事を見てください。

報告者は、土屋ゼミ3年上崎大地くんと上川淳平くんです。
ラジオでは音声しか聞けないためこのブログの方で二人のDSTのリンク先を貼ります。こちらは本来のDST作中が確認できますので、そちらのほうも確認していただけたら幸いです。

番組内では、私たち土屋ゼミが2016年前期から夏休みまでに活動してきたDSTついて一人ひとりの作品とともに活動内容・制作秘話について話しています。今回のDSTのテーマは’’なつかしい音’’です。自分が思う「この音なつかしい」と思う音をテーマに作品を制作し、DSTを見た人に共感できるような作品です。
前期の取り組みとしてDSTを作成すること、夏休みの活動は福岡県に行き、福岡女学院さんと立命館大学さんと交流会含め作品の合評会を行いました。
DSC_9490.jpgDSC_9656.jpg
上川くんは福岡女学院さんから頂いたなつかしいと思う音として、鐘の音と幼稚園のお祈りの歌の二つになつかしさを感じ、昔を思い出したそうです。
https://www.youtube.com/watch?v=TBWYP0iootI&feature=youtu.beRe__OSCのブログについて.zip
福岡から頂いた音になつかしさを感じ、幼少期の自分を思い出してよく行ってた地元のお寺に行った。そこでDSTに写真を使うのにお寺にアポ取りするのが大変だった。DSTを作って気付いたことは作品づくりにはこだわりが必要だそうです。
上崎くんはなつかしい音として自分が幼いころにやっていたけん玉を思い出して今回のDSTのテーマにしたそうです。
https://www.youtube.com/watch?v=k_vGHvIDmxk&feature=youtu.be
上崎くん自身は風景になつかしさを感じると思っていたが、普段から人が使っているものにもなつかしさを感じたそうです。そしてこの作品を作るにあたって自分の中のアイデアをもっと引き出せたら良かったと後悔しています。

ご意見、ご感想等もお待ちしております。

今回番組で流した曲は、以下の通りです。
1.今、話したい誰かがいる / 乃木坂46
2.なんでもないや / 上白石萌音

今月の放送は、
11月22日15:00~16:00です。
11月24日15:00~16:00です。
お楽しみに!

posted by 土屋ゼミ at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 3年生の番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

「2016前期に取り組んだDSTについて」報告その1

皆さんこんにちは。ブログ担当の岡野です。

10月のOpen Sound Communityでは、
今回2016年度前期から夏休みにかけて土屋ゼミが活動したデジタルストーリーテリング(以下略:DST)についてご紹介いたします。
そもそもDSTとは何ぞやと思う方もいるかと思います。
DSTとは、一般の人々による自己語りのメディア表現実践。家族や身の回りの出来事、日常の思いや記憶を題材にして、写真(時に短い動画)と自分の声で吹き込んだナレーション、音楽や効果音とを編集し、2~3分の物語形式の動画を制作する。1990年初期に米国カリフォルニアで始まり、世界中に広がった。教育、福祉・ケア、地域づくり、パーソナルヒストリー・アーカイブ、参加型広告、市民ジャーナリズムといった多様な分野で取り組まれています。
実際に僕が昨年度作った広島土砂災害についてのDSTがコチラになります。↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=ylidUCLz9IE&feature=youtu.be
コチラのDSTは上記にもありました2~3分の動画ではなく、少し長めとなっています。
よろしければ、見てください。

今月の報告者は、土屋ゼミ3年岡野和希と岩岡志帆さんです。今回は上崎大地くんに司会を務めてもらっています。
20161005_102431.jpg20161005_095938.jpg
ラジオではDSTを流すのですが、音声しか聞けないためコチラのブログで本来のDSTを確認できますので見ていただければ幸いです。

番組内では、私たち土屋ゼミが2016年前期から夏休みにかけて活動してきたDSTについて一人ひとりの作品とともに活動内容・制作秘話について話しています。今回のDSTでは'なつかしい音'をテーマに置き、自分が「この音懐かしい」と感じる音とそれに関する出来事についてを制作し、このDSTを見ていただいた方にも共感してもらえるような作品です。
前期の取り組みとしてはDSTを制作すること、夏休みの活動は福岡県に行き、福岡女学院大学さんと立命館大学さんと交流会を含めた作品の合評会を行いました。

僕岡野和希は今回のテーマである'なつかしい音'は時報について取り上げました。↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=DUBPZM3WWsU&feature=youtu.be
DSTを制作するにあたっての苦労話や自分が前回と今回で気づいたこと、作品を作っただけで終わることなく、改めて振り返り、その後反省をすることで次の制作に繋がることを話しています。

岩岡さんの'なつかしい音'はキッズ携帯の開く音です。↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=YSNhCAoAkiw&feature=youtu.be
キッズ携帯の音を聞いて懐かしいと思い出し、そこからキッズ携帯に入ってた野球の音を思い出したことを話しています。

ご意見、ご感想等もお待ちしております。

今回番組で流した曲は、以下の通りです。
1. 時の描片~トキノカケラ~/EXILE
2. Someday/EXILE
3. 銀河鉄道999/EXILE feat.VERBAL

今月の放送は、
10月18日15:00~16:00です。
10月20日15:00~16:00です。
お楽しみに!
posted by 土屋ゼミ at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 3年生の番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

「復興交流館『モンドラゴン』訪問・広島土砂災害について」報告その2

皆さんこんにちは。ブログ担当の岡野です。

9月のOpen Sound Communityでは、
先月に引き続き「復興交流館『モンドラゴン』訪問・広島土砂災害についての思い」の報告をお送りします。
先月のメンバーではないメンバーでお送りします。

報告者は、土屋ゼミ3年上崎大地くんと岩岡志帆さんと陳暁艶さんです。
DSC_0042.JPG

番組内では、「復興交流館『モンドラゴン』訪問」「広島土砂災害」について一人ひとりがふり返り、自分の経験や考えたことを話しました。一部ご紹介します。
大地くんは災害直後に大学のFMハムスターメンバーで集まって緊急のラジオ災害放送に取り組みました。災害からおよそ半月が過ぎた後には、被害の大きかった安佐南区八木、緑井地区、安佐北区桐原(とげ)地区に赴き被害の影響を目の当たりにしたそうです。
岩岡さんは講義があって大学に行こうとしたら大きな被害で講義どころではなかったという経験を話してくれました。
陳さんは夏休みだったこともあり中国に帰国しようとしていた数日前に起こったと当時をふり返りました。アルバイト先から安否確認などがあり被害の大きさを実感し、広島のことを不安に思いながら帰国したそうです。

ご意見、ご感想をお待ちしております。

今回番組で流した曲は、以下の通りです。
1. まだ君は知らないMY PRETTIEST GIRL/Nissy
2. ハプニング/Nissy
3. Seaside Bound/SKY-HI
4. 愛をちょうだい/AOA

今月の放送は、
9月20日15:00~16:00
9月22日15:00~16:00
お楽しみに!
復興交流館『モンドラゴン』
HP http://sth20140824.jimdo.com/復興交流館-モンドラゴン/
Facebook @mondragon.jp
posted by 土屋ゼミ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 3年生の番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

「復興交流館『モンドラゴン』訪問・広島土砂災害について」報告その1

皆さんこんにちは。ブログ担当の岡野です。

8月のOpen Sound Communityでは、
「復興交流館『モンドラゴン』訪問・広島土砂災害についての思い」の報告をお送りします。
OSCは7月まで1つ上の4年生が担当していましたが、今月から僕達3年生が引き継ぐ最初の月になります。

報告者は、土屋ゼミ3年「おかず」こと岡野和希と「かみじゅん」こと上川淳平君と「れいちぇる」こと田部レイカさんです。
1471317590078.jpg

番組内では、「復興交流館『モンドラゴン』訪問」と「広島土砂災害」について一人ひとりが考える思いについて話しています。
僕は、復興交流館『モンドラゴン』を訪問して印象的だったのが、“地域のお好みニケーション”というキーワードでなぜお好みニケーションをしなければならなかったのかが気になります。
かみじゅんくんは、昨年の11月3日に土屋ゼミで取材に行った時に聞いた話「若者がボランティア防災の意識が薄い」という言葉について若者の自分がどう思ったのかを話しています。
れいちぇるは、伝承活動の大事さについてを話しました。私たちが「忘れられる」「関心がなくなる」のようなことがあっても被災地の方々の傷跡は消えない。全ての人が忘れてはならないことを伝える伝承活動はこれからもやっていかなければいけないということです。

ご意見、ご感想お待ちしております。

今回番組で流した曲は、以下の通りです。
1. BackStage/w-inds.
2. 衝動/B'z
3. 風/10-FEET
4. 夏の日の1993/class

今月の放送は、
8月18日15:00~16:00です。
8月16日は広島経済大学停電のため放送されませんのでご了承下さい。
お楽しみに!
復興交流館『モンドラゴン』
HP http://sth20140824.jimdo.com/復興交流館-モンドラゴン/
Facebook @mondragon.jp
posted by 土屋ゼミ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 3年生の番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

「Bridge! Media 311 女川取材ツアー」についての報告 その3

皆さんこんにちは。ブログ担当の上野です。

7月のOpen Sound Communityでは、
「Bridge! Media 311 女川取材ツアー」の報告第3弾をお送りします。

取材ツアーの報告は今回で最後となります。
報告者は、土屋ゼミ4年生の上野と2年生の寺角咲穂さんです。
20160331_164129.jpg
上野は女川桜守りの会、
寺角さんはゆめハウスの方に取材をしました。

番組内では、二人が制作したデジタルストーリーテリングを
紹介しています。
以下のURLから見ることができますので
ぜひご覧ください。

上野桃子「この目で見届けなきゃ。」
https://youtu.be/Vt4sBeHISqw

寺角咲穂「温かさに触れて」
https://youtu.be/slc87dySwv8

ご意見、ご感想等もお待ちしております。


今回番組で流した曲は、以下の通りです。
1.EONIAN -イオニアン-/ELISA
2.花は咲く/花は咲くプロジェクト

今月の放送は、
今月の放送は、
7月19日、21日の15:00〜16:00です。
お楽しみに!
posted by 土屋ゼミ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 3年生の番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする